トライ(TRY)は副業詐欺だった?真相を調査!

副業検証

今回は、初心者でもスマホで出来る単純作業をして毎日現金2万円が稼げる『トライ(TRY)』という副業をご紹介します。

「超楽チン副業」と銘打ってますが、仕事やビジネスの場で「超」だとか「楽チン」なんて単語は本来は使っちゃいけないと思うんですよね。

「スマホだけで」「簡単に」「無料で」ということを売りにする副業はとても多いです。

また、「利用者急増中」と書いてありますが、どのくらいの人数の人がやっているのでしょう?

確かに沢山の人がやっていることは自分もやってみたいというのは人間の心理としてありますよね。

さて、今回の『トライ(TRY)』はどうなんでしょう。

本日は、その真相を確かめるべく調査した内容をお話してきます。

トライ(TRY)とは

トライ(TRY)

『トライ(TRY)』には次のような特徴があります。

  • 経験や知識なしでも、スマホをタップするだけの単純作業を10分程度こなせばOK
  • リスクなし・不安なしで、即金性重視ですぐ現金をもらえて、継続的に稼ぐことが出来る。
  • 平均月収も30万円以上を実現し、ユーザー満足度も98.6%。
  • 完全無料

これらを大まかにまとめると「スマホの単純作業をやってもらえればすぐお金を渡します、だから登録して下さい」ということを言っています。

ここで出てくる簡単さや手軽さ・無料・リスクがないことなどは、怪しいスマホ副業にありがちなキーワードであり、必ずと言っていいほど出てきます。

「初心者」というワードもそうです。

登録者にとっての気持ちのハードルを下げて、どんどん集客しようとしているんです。

就職やアルバイトの求人を思い浮かべるとわかりやすいかもしれません。

採用側としてはより多くの応募を集めたいがために、多少甘い言葉を使う企業もありますよね。

「初心者歓迎」とか「簡単な仕事です」と書かれると、「じゃあ私にも出来るかな」とつい安心して、少しは応募を考えます。

それにしても、スマホをタップするだけで本当にお金が稼げるんでしょうか?

『トライ(TRY)』は、具体的に誰が何をするとどこからどうやってお金が出てくるかというビジネスモデルがよく見えません。

このようなビジネスモデルが見えない副業は、怪しい副業詐欺だとみて間違いはないです。

また、ランディングページ(LP)の文言も誇大広告に当たる可能性が高いです。

この時点でも危険な様子は既に窺えますが、次は副業をする際に大事になってくるある法律について見ていきましょう。

トライの特商法について

特商法とは

特商法は、ネット商取引の中では特に重要な項目となっています。

その理由は、事業者と私たち消費者を守るために国が定めたとても大切な法律だからです。

そのため、今回のような情報商材やネット上で販売されている商品を購入するときは、販売サイトが適切な特商法を記載しているかどうか確認を取ることをおすすめしています。

会社・サービスの詳細

上での説明のように、特商法(特定商取引法)はインターネット上で通信販売等を行う場合に販売側が守るべきルールや守らなかった場合の罰則を定めて消費者を保護するための法律です。

ここでは基本的に、「会社名」「代表者名」「所在地」「連絡先」「返品・返金」といった内容について定めています。

この記載をしていなかったり、十分ではない相手とビジネスをしようとするとどうなると思いますか?

何となく不安に感じるし、信用できそうにないですよね。

世の中には、特商法の記載が不十分のものどころか、信じられないことに記載が全くないなんていうケースもあります。

そうすると、トラブルがあった際にこちらが責任を負わされて大金を失うなんてことも可能性としては十分あるので、とても危険です。

さて、トライはどうなのか気になるところですが・・・なんと記載が全くないんです。

このことから、信頼に値する相手ではないということがハッキリしました。

登録方法

『トライ』をさらに詳しく見るために、実際にLINEに登録してみました。

公式LINEを追加すると、メッセージが届きました。

ご登録ありがとうございます。

1か月で100万円を手に入れる為、こちらの3つに登録してください。

その①日給5万円以上

その②毎日1万円以上があなたのもの

その③毎日が給料日

メッセージ内容一部抜粋

最初は毎日現金2万円って書かれてたのに、5万円とか1万円とか、急に金額が変わっていますよね。

ランディングページの案内とは、また新たに違うメッセージが届くということです。

それぞれURLが貼られていたのでそこに入ってLINEに登録してみましたが、また別のメッセージが届いたり、違うアカウントに登録するよう言われたり・・・。

おかしいですよね。

簡単高収入と謳っていたのにもかかわらず、やってもやってもお金になる気配は一切ありません。

これには、ある仕組みが関係しています。

それは「オプトインアフィリエイト」と言って、登録者が稼げることはなく、登録を募っている組織なり人物だけが紹介料で稼げるようになっているのです。

この仕組み自体が危険だというわけではありませんが、個人情報の抜き取りだけを目的とした悪質なオプトインアフィリエイトであることが問題なんです。

個人情報の登録の際に、メールアドレスや電話番号だけでなく、カードや口座の情報まで取ろうとしてくるものもあります。

今回は「即金」という単語が出てきましたが、即金というからには、こちらの口座情報を相手に事前に伝えておく必要がありますよね。

よくわからない相手にスマホ上だけで重要な情報を簡単に渡してしまわないように十分注意しましょう!

口コミや評判

『トライ』が、スマホを使った単純作業だけで、本当に2万円が稼げる副業なのであれば、世間でもさぞかし良い評判が上がっているはずです。

上のように、ランディングページには「利用者の声」が挙がっていますが、こういうのは運営者側でいくらでも作れてしまいます。

今までの状況から見てもこれは自作自演ですし、誰のコメントなのか、年齢や性別、職業といった利用者の詳細もわからない杜撰な内容になっています。

また、ネットやSNSで調べていっても良い評判や口コミは出てきません。

逆に「危険」「詐欺」「怪しい副業案件が送られてくるだけ」といった悪い評判ばかりはあるので、副業詐欺であることは確定ですよね。

まとめ

最後に検証結果をまとめていきますが、トライがいかに怪しく詐欺まがいであるかはもうお分かりいただけたかと思います。

今一度、『トライ』の注意点と、副業詐欺だと判断出来る理由を整理しますね。

1.誇大広告の可能性が高い

2.ビジネスモデルが不明瞭である

3.特商法やプライバシーポリシーの記載がない

4.アフィリエイト目的の人間が運営している

5.批判的な口コミや評判が多く、稼げる実績がない

このことから、トライでは稼ぐことができません。

今後もこれと似た副業に出会うかもしれません。

その際は「同じパターンだ」と、是非このブログの内容を思い出していただけたらと思います。

どんなに願っても、お金はそう簡単に稼げるものではありません。

仕事や家事を日々頑張っている皆さんも、楽してお金を稼げたという経験より、大変だったという記憶や印象の方が圧倒的に強いのではないでしょうか?

このような甘い誘いには乗らないように注意していきましょうね。

和子
和子

「簡単に大金が稼げる」と謳う副業は世の中にたくさんありますが、そのように都合の良い話をするものほど詐欺の可能性が高いです。

さらに種類も豊富なので、副業に興味はあるけど何をしたらいいか分からないという方は多いのではないでしょうか。

私もはじめはそうでしたが、一人で悩まずに相談したことで稼げるようにもなりましたし、安全か詐欺かの区別もできるようになりました。

「副業について相談したい」という方は、ぜひLINEから相談してみてくださいね!

副業検証
シェアする
返金総額1500万円?!人妻和子の奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました