参加者全員がお金持ちは嘘?!「働かない稼ぎ方」は副業詐欺で稼げないのか調査します!

副業検証

本日は、『働かない稼ぎ方』というお金持ちプロジェクトについて紹介します!

ランディングページの冒頭にはこんな記載がありました。

  • 「好きな物を食べて!好きなだけ寝て!遊ぶ!」
  • 「毎日が休み!そんな生活はイヤですか?」

本案件の名前の通り、働かずにお金が稼げる画期的なサービスになっているみたいです。

そんなことが可能ならもっと知名度があるはずですが、これまで全く聞きませんでした。

現実味もないですし、非常に怪しく感じますよね。

働かなくても収入がある人といえば「不労所得」が頭に浮かびますが、そういったお金が絡んでくるのでしょうか。

とにかく疑問がいっぱいです。

ということで今回は、真相を暴くために「働かない稼ぎ方」について調査した結果をお話していきます!

働かない稼ぎ方とは?

まずはランディングページから読み取れる内容を確認していきましょう。

簡潔にまとめると以下のようになりました。

  • 参加者全員をお金持ちにするプロジェクト
  • 4年に1度だけ、少人数募集
  • 募集は今回が最後、今後は新規の募集を行わない
  • 時間・費用・知識・テクニック不要
  • 年齢・性別不問

働かなくても稼げるとのことなので、もちろん時間や費用、知識は必要ありません。

それに加えて年齢、性別まで問わないと言います。

こんなに都合の良い話は聞いたことがありません。

4年に一度というオリンピックみたいなことも謳っていますが、どれも胡散臭さ満載で具体性がないですし。

予め言っておくと、これらはどれも副業詐欺にありがちな内容です。

そのため、信用できる情報とは言えないでしょう。

「募集は今回が最後」ともありますが、こういった急かす内容を謳っている業者は、参加者に焦りの気持ちを抱かせて判断力を鈍らせるのが魂胆なんです。

このように限定感を出して商品を販売するという取り組みは、詐欺業者だけでなく多くの優良企業でも行われています。

そのため、良く見極めてから参加しないと後々詐欺だったなんてことにもなりかねません。

このような謳い文句には十分注意しましょう。

仕組み

それでは、働かなくてもお金が入る仕組みとはどんなものなのか見ていきましょう。

ランディングページは次のような記載がありました。

「すでにこのプロジェクトに参加して稼いでいる方をパートナーに紹介していきますので、楽しみにしておいてくださいね。」

つまり、プロジェクトに参加して既に稼いでる方をパートナーにして何らかの作業をするというのが働かない稼ぎ方になるということです。

これを見た多くの方は「大雑把すぎ」と感じたと思いますが、残念なことにLPだけではこれ以上紹介しようがないんです。

具体的にどのような流れでお金が稼げるのか、ビジネスモデルは何なのかといったものすべてが曖昧で不明瞭でした。

さらに進めていくと、実際に既に稼いでる方を紹介されました。

「藤原」という人物と「森川さやか」という人物の2人です。

2人の簡単な紹介もあるのですが、どうやらどちらも投資系商材を扱っているようです。

そしてその後、受け取り登録窓口というLINEアカウントの登録に誘導され、銀行口座の情報と身分証明書の写真まで送ってほしいと要求してきました。

しかも、その催促をしつこいほどにしてきます。

銀行口座の情報や身分証明書の写真といった個人情報は、詐欺業者にとってかなり値打ちのある商品です。

怪しい人物や組織には絶対に教えてはいけません。

ということで、実際参加してみて分かったのはこんな感じの結果です。

建前:参加者全員をお金持ちにすること

本音:参加者全員の銀行口座と身分証明書の情報取得

このように、建前と本音では天と地ほどの差がありますので注意しましょう。

働かない稼ぎ方 line登録

それでは、実際にどのよう流れで参加してどのような対応をしてきたのか紹介します。

まずは公式LINEの「無料プロジェクトに参加する」というボタンをクリックします。

すると、「freedom」というロゴがアイコンになっている「代表:金城」というアカウントが表示されました。

働かない稼ぎ方LINE

ちなみに私は、ここまで具体的なビジネスモデルや稼げる根拠の説明がなかったので、このLINEから何かお話があるのだろうと思っていました。

しかし結局は、先ほど解説したように口座情報や身分証明写真を求めてきたり、全く関係のない副業案件を紹介してきたりするという状況でした。

下の記事で詳しい内容は解説しているのですが、副業においてLINE誘導・登録があるものはほとんどが詐欺であるとされています。

今回の案件は詐欺の特徴に当てはまる手口が多数見受けられますし、LINE登録まで求めてきます。

まだ確認すべき項目はいくつかありますが、この時点でお勧めできない副業であることは決定的となりました。

評判・口コミ

副業に限らず、どんな物事にも口コミや評判は存在していて、それらは貴重な情報になります。

そこで今回も、本案件について深堀するためにGoogleで調べることにしました。

しかし、「働かない稼ぎ方 副業」と検索をかけても今回の副業に関するサイトは見つかりませんし、あったとしても注意喚起している内容のものばかりでした。

社会現象になってもおかしくないレベルの内容ではありましたが、こういった状態を踏まえると嘘の広告だったんだなと分かりますね。

働かない稼ぎ方の特商法について

特商法は、ネット商取引の中では特に重要な項目となっています。

その理由は、事業者と私たち消費者を守るために国が定めたとても大切な法律だからです。

そのため、今回のような情報商材やネット上で販売されている商品を購入するときは、販売サイトが適切な特商法を記載しているかどうか確認を取ることをおすすめしています。

働かない稼ぎ方の特商法は?

働かない稼ぎ方には、特定商取引法(特商法)の表記が記載されていませんでした。

つまり、返金・返品の対応はおろか、連絡すらまともに取ることはできないということです。

どのような会社が運営していて、安全面やサポートにはどのくらい気を使っているのかが不明ということなので、個人情報入力後に逃げられる可能性は高いでしょう。

また、このプロジェクトの代表である「金城」という人物についてですが、こちらに関しても人物像が特定できるような情報はありませんでした。

そのため、存在しない架空の人物で間違いないと言えます。

プライバシーポリシーの内容は?

特商法に続き、個人情報の取り扱いについても見ていきます。

さて、個人情報をどのように扱うかを示したプライバシーポリシーの記載ですが、先ほどと同様に確認できませんでした。

このことから、私たちの大切な情報を単なる商品としか思っていないということが分かります。

この副業に参加してしまうと、確実に個人情報が悪用されることになるでしょう。

まとめ

ということで、本日は「働かない稼ぎ方」が本当に稼げるのかについて紹介していきました。

いかがだったでしょうか?

かなり危険で怪しい副業だと理解できたと思います。

それでは、注意点をまとめていきましょう。

1.具体的なビジネスモデルや実績の説明がない

2.特商法やプライバシーポリシーが記載されていない

3.誇大広告を使用している

4.運営会社や責任者が不明

5.銀行口座や身分証明書の情報を求めてくる

これらは、今回だけでなくこの先の副業案件でも注意しないといけない重要な内容になります。

特に、LINEやメールアドレスならまだしも、口座や身分証といった繊細な個人情報は絶対に公開しないようにしましょう。

万が一悪質業者に教えてしまうと、知らない間に詐欺に加担していたり巻き込まれていたりします。

そうならないためにも、少しでも怪しいと感じたら、「誰かに相談する」「ネットで調べる」といった行動を取るようにしましょう。

和子
和子

「簡単に大金が稼げる」と謳う副業は世の中にたくさんありますが、そのように都合の良い話をするものほど詐欺の可能性が高いです。

さらに種類も豊富なので、副業に興味はあるけど何をしたらいいか分からないという方は多いのではないでしょうか。

私もはじめはそうでしたが、一人で悩まずに相談したことで稼げるようにもなりましたし、安全か詐欺かの区別もできるようになりました。

「副業について相談したい」という方は、ぜひLINEから相談してみてくださいね!

副業検証
シェアする
返金総額1500万円?!人妻和子の奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました