神城|100million(100ミリオン)は詐欺の可能性が高い危険な副業?口コミや評判はどうなのか!

副業検証

今回検証した100million(100ミリオン)ですが、誇大広告の使用や評判の少なさが理由で、危険な詐欺であることがわかりました!

100million/100ミリオンは、無料で参加しながら高額な不労所得が受け取れるという副業です。

これまでも「無料でできる!」「不労所得が得られる!」と謳う副業案件はたくさん見てきましたが、結局はお金がかかったり不労所得の概念から離れていたりと、詐欺まがいのものばかりでした。

今回も過去の悪質案件と変わらず、稼げないという結果になりました。

ではどんな検証結果が出たのかについてこのブログで詳しく解説していきたいと思います。

100million(100ミリオン)とは?

まずは100million/100ミリオンのランディングページを見ていきたいと思いますが、そこには本案件への参加条件が記載されていました。

【参加条件】

  • 国内(日本)に住んでる
  • 対象年齢18歳以上
  • スマホを持っている

なんとこの3つをクリアするだけで「無料」で参加できるようになります。

スマホも携帯電話なので参加条件の文面にはとても違和感がありますが、今や持っていない人の方が少ないと思いますので、年齢問題を除けば全国の人が対象になると言えますよね。

しかも、こんなに簡易的な条件で参加できるのにもかかわらず最高権利金額の3億円がゲットできるチャンスがあるとのことです。

これは流石に怪しいですよね。

それも、この副業は18歳以上という高校3年生世代の子たちも対象になっているんですよ?

これは大げさに言うと、高校生でも不労所得で最高3億円が受けれるということです。

そんなの聞いたことなんてありませんし、現実的に考えて無理な話ですよね。

仮にそこまでの大金が本当に受け取れるんだとしたら、これまで100million/100ミリオンについて全く耳にしなかったことに違和感に感じます。

また、ランディングページではそのお金の発生源?とも言える資産処分企画というものの説明がありました。

「福祉活動を目的として財産を処分した人とマッチすることで継続的にお金が受け取れるようになる」と記載があります。

本当にそんな人がいるのか疑問に思うところではありますが、そもそもこの文章の表現の仕方がおかしくないですか?

福祉活動を目的としたお金配布なら良いことをしているわけですし、「寄付」と表現した方が良いのでは?と思ってしまいます。

「財産を処分」という表現だとお金を粗末に扱っている感じがして、あまり良いイメージが持てないですよね。

文面は100million/100ミリオンの運営が作成したものなのでしょうが、このような観点で細かく見てみると運営に対しても良い印象は持てません。

また、100million/100ミリオンはこういった謳い文句を謳いながら、次のような人に向いているとされています。

  • より充実生活をしていく為の資金が欲しい
  • 将来抱えているビジョンの為に資金が必要
  • ビジネス展開を目指すため援助が欲しい

志の高い方は特にこの3点に当てはまっているんじゃないかと思いますが、こういった悩みが簡単に解決できるなら今頃誰も苦労なんかしていませんし、この案件自体もっと有名になりますよね。

しかしそんなことはないので、この時点でも怪しさ満載の副業だと判断できます。

特商法について

特商法は、ネット商取引の中では特に重要な項目となっています。

その理由は、事業者と私たち消費者を守るために国が定めたとても大切な法律だからです。

そのため、今回のような情報商材やネット上で販売されている商品を購入するときは、販売サイトが適切な特商法を記載しているかどうか確認を取ることをおすすめしています。

ということで、このようなネットビジネスでかなり大切な項目となる特商法を見ていきたいと思うのですが、100million/100ミリオンのLPからはその記載が確認できませんでした。

特商法には記載が義務付けられている場合とそうでない場合の2パターンがあるのですが、今回に関しては商材販売ではなく無料提供なので、義務ではない方に分類されます。

そのため記載がないからと言って必ずしも違法とは限らないのですが、それでも最低限のマナーとして記載すべきですよね。

それも、特商法が無いということは運営やサービスの詳細が全く分からないということになるので、かなり不安な状態で参加しなければならなくなります。

ちなみに、特商法の記載がないことで不明になってしまう情報は次のようなものです。

  • 運営会社、責任者の名前
  • 住所
  • 電話番号、メールアドレス
  • 営業時間(サポート対応可能時間)
  • 返金・返品・クーリングオフの対応
  • サービスの取り扱いに関する注意書き
  • 個人情報の取り扱い
  • 付帯費用

上記で挙げていったものが全てではありませんが、特商法の記載がないということはこういった情報が全く分からないということなんです。

こんな状態のサービスに参加すると考えるとかなり怖くないですか?

そもそも特商法が無いと分かった時点で危険だと判断してほしいのですが、仮に参加してもLP通り稼げるようにはならないでしょう。

登録方法

ランディングページから登録を進めていきます。

「LINEでかんたん登録 友達追加はこちら」というボタンをクリックすると、仕掛け人?神城という女性のアカウントが出てきました。

追加するとなかなかの長文メッセージが送られてきます。

読み進めると最後にまた別のLINEアカウントへ登録するためのリンクが送られてくるので確認すると、「匿名希望」という名のアカウントが出てきたので、それも追加します。

匿名希望から送られてくる内容にも気になる点があります。

この副業は冒頭で3億円が稼げると謳っていたので、本来であれば参加希望者は殺到するはずですが、

たった10人の支援者も決まらないんです。

それに、よくありがちな都合良く「あと1人!」というタイミングだということも怪しいです。

このまま続けたところでお金が受け取れるようにはならないので、皆さんは絶対に登録しないでくださいね。

2022年11月追記

現在この100million/100ミリオンに参加しようとすると、神城ではなく「篠原」という女性のアカウントを登録することになります。

そして、このアカウントを登録することで下の画像のようなメッセージが送られてきます。

登録するアカウントが変わっているので怪しさしかありませんが、お分かりの通りメッセージ内容はほとんど変わりません。

ただ、最新のメッセージに関しては最後に「短期型所得」か「長期型所得」のどちらかを選択するような場面が出てきます。

どちらを選択しても、「希望に合ったサービスを準備するのでお待ちください」とメッセージが来ます。

まあ結局は稼げない詐欺案件が送られてくるというオチですので、参加するべきではありません。

口コミや評判

ランディングページにはお金を受け取った人の声が挙げられていました。

どれも抽象的で、書こうと思えば誰だって書けてしまうような内容です。

専業主婦が会社員の収入を超えるというのも考え難いですし、本業の5倍以上というのも、もはや副業とは呼べないですよね。

他のサイトではそもそも口コミが見つからなかったので、信用できるものではないですし、自作自演のデマ情報で間違いないですね。

まとめ

今回は100million/100ミリオンで稼げるのかついて検証していきましたが、危険な副業詐欺だとわかりました。

注意点は以下の通りです。

  • 口コミや評判がない
  • 誇大広告を使用している
  • 特商法がない
  • 資産処分企画がそもそも怪しい

この4つがすべてを物語っていますが、現在はアカウントを変えて異なる誘導をするという怪しい動きも見られています。

稼げるようにはなりませんし、むしろ参加することで危ない目に遭ってしまいます。

また、100million/100ミリオンに限らず同じような案件というのは他にもたくさんあります。

いつ自分の元に来ても正しい判断と対応ができるように、今回の記事内容はぜひ頭に入れておいてください。

和子
和子

「簡単に大金が稼げる」と謳う副業は世の中にたくさんありますが、そのように都合の良い話をするものほど詐欺の可能性が高いです。

さらに種類も豊富なので、副業に興味はあるけど何をしたらいいか分からないという方は多いのではないでしょうか。

私もはじめはそうでしたが、一人で悩まずに相談したことで稼げるようにもなりましたし、安全か詐欺かの区別もできるようになりました。

「副業について相談したい」という方は、ぜひLINEから相談してみてくださいね!

副業検証
シェアする
返金総額1500万円?!人妻和子の奮闘記

コメント

タイトルとURLをコピーしました